眠気の根本となる慢性疲労

 看護師は慢性疲労にかかったらどうやって解消しているのだろうかと思案している方が少なくないと見受けられます。看護師は日頃からハードな業務をしているため、慢性疲労にかかってしまうのは無理もないことです。工夫次第で慢性疲労が軽くなるならば、何でも試したいと思っている看護師が数多いのが窺えます。

 慢性疲労さえ治れば、バリバリ働けるようになると切に思っている看護師が居ることでしょう。慢性疲労を宿敵だと捉えていても不思議ではなくて、理想的な看護師ライフを送るために克服するべきものだと思っているのです。慢性疲労が起こったのをきっかけにして、仕事中に強い眠気を感じるようになった看護師がおられると思います。すると、眠気を解消するために、コーヒーを飲むなどの工夫をするようになるのです。コーヒーの力を借りて看護業務に精を出したいと切に思っていて、万全なコンディションに仕上げたい一心なのであります。加えて慢性疲労を解消するための工夫にも着手していき、体の疲れと決別したい気持ちでいっぱいなのです。眠気を解消することで、随分フットワークが軽くなったとおっしゃる方が数多いと考えられます。質の高い看護実践ができる看護師は、往々にして眠気への意識が高いのではと感じるのです。眠気の原因となる慢性疲労をクリアできるかによって、看護師人生が変わっていくと言っても過言ではありません。まるで慢性疲労と格闘しているように感じてくる看護師が居ても不思議ではないと言えます。

Tags: ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です